モットン総合情報サイトーモットンマニアー

知っておきたいモットン以外のマットレス

仕事やプライベートで思ったような結果を出すことが出来ていますか?
最近少し調子が悪いとか、上手くいかないことが増えているようであれば、
それは睡眠不足による疲労の地区石が原因かもしれません。
人生の3分の1は睡眠時間です。
私たちは睡眠中に、体の疲れを癒し、記憶を整理し、代謝を整えることで、快活な生活を
送ることができます。
しかし、何らかの原因で、睡眠が十分に取れない場合、疲労は蓄積し、記憶は定着せず、
体調を壊す原因となってしまいます。
睡眠時間は起きて活動する3分の2の時間に、持てる力を確実に発揮できるようにするための土台作りの時間です。
快適な睡眠をとることで、仕事もプライベートでも力を発揮することができるようになります。
快適な睡眠を得るにはベットのマットレス選びが重要です。
本記事では、おすすめのマットレス製造メーカーを紹介します。

 

・フランスベッド
「フランス」なんて付いていますが、歴史のある日本の会社です。日本人に合う製品作りを追求している会社です。特にこだわりのない方は、ここのメーカーから購入することをおすすめします。

 

・Sealy(シーリー)
アメリカでもトップシェアを誇るベッドメーカーです。1881年に誕生し、今では世界30カ国で支持され、一流ホテルでも使用されています。
マットレスについては、日本で販売されている他の商品に比べてソフトな寝心地で「ベッドは硬い方が良い」という考え方とは異なった哲学を持っているようです。

 

・東京西川
1566年創業の室町時代から続く高級寝具メーカーの「西川」。敷き布団やマットレスを中心に掛け布なども扱っています。特にAIR(エアー)というマットレスは、世界的なサッカー選手であるネイマールも愛用しています。

 

・SIMMONS(シモンズ)
ホテル使用率NO1のベッドメーカーであり、高い知名度を誇るのが「シモンズ」。現在のマットレスの主流である「ポケットコイル」を開発したメーカーとしても有名です。高価格帯の製品のみを扱っているため、一生ものの製品を選ぶときには選択肢に入れたいメーカーです。